おすすめ

ムーンカップ 【月経カップ】という最高に快適な生理用品

五年ほど前からムーンカップという生理用品を使っている。これからもずっと使用すると思うのでレビューしようと思います。

使用方法は下の方で画像を添えて説明します↓↓

広告

ムーンカップ使用感はどんな感じ

使用中に不快感や痛みはないか

挿入中は全く異物感はありません、量が多い日はカップ内が満タンになって中で溢れそうな時に溢れそう、溢れたの感覚がわかります。

その他の時に違和感や痛みがあるのであれば正しく挿入出来ていない可能性があると思いますのでもう一度挿入し直すか一旦中止した方がいいかと思います。

多い時は漏れたりしないのか

多い時は溢れます。2日目などの量の多い日はカップが満タンになりあふれますが、それでもナプキンのみの使用ならナプキンからの漏れの心配があったりしていたのですが、カップから溢れる量だけをナプキンが受けるので日中は普通用のナプキンでも特に問題なく
過ごせます。

多い日の夜は横になるので後ろ漏れ対策に夜用ナプキンを使った方が安心かもしれません。



いくつぐらい持っていたらいいの

一つあればいいと思います。

私は最初試しに一つ買ってみようと思い購入したのですが、それ以降もこれ一つだけで買い足すことも買い換えることもありませんでした。

使い分ける必要もないし、破損したりもよっぽどでないとないと思うのでこの先もこれ一つで十分かなと思っています。

サイズの使い分け

大きい方だけでいいと思います。

私は大きい方を購入しましたが、量が少ない日もこれで問題なしです。

サイズは大きい方が溢れにくいと思うので良いとは思うのですが、若い人で不安な人は小さい方がいいかも。

※要は挿入時の問題だと思います。

挿入時間は最高何時間

多い日は溢れるのでトイレにいくタイミングで何度か外しカップを空にしてまたいれるを繰り返します。

量が少ない日は1日中で最大24時間そのままにしています。

前日のお風呂で挿入→次の日のお風呂で外す。

そんな感じでいまのところ何年も問題なしです。

どんな人に向いているか

  • このようなカップや指をいれる事に抵抗がない人。
  • トイレの個室に手洗いがあって交換時、挿入時に手やカップを洗える環境の人。

向いていない人は

  • このようなカップや指をいれる事に抵抗がある人。
  • 不衛生な場所で挿入をしないといけない人。
  • ネイルなどで爪が長い人。

ムーンカップのメリット

  • ナプキンの使用枚数が激減で経済的
  • ナプキンの使用時間が減るのでかぶれにくい
  • 量の少ない日は生理の事を忘れてしまうくらい快適

デメリット

  • 爪が伸びていると使いにくい。
  • 慣れるまで不安。

ムーンカップの使い方

ムーンカップの挿入方法

折りたたむ方向は人によりやりやすい方向がありますが、基本はカップの口を小さく折りたたみUの字の下の丸い部分から挿入します。

ムーンカップ畳み方

畳み方

ムーンカップ挿入方法

挿入方法

カップの口の部分だけ厚みがありますのでその部分が入ってしまえば後は中に押し込みます。

押し込んだらカップが中で綺麗に開いているか確認のためにクルクル回転させます。

正常に装着できたら違和感なくクルクルまわります。ひっかかる感じならカップがきちんと開いていないのかもしれません。クルクル回している内に治ることもありますがやり直した方が早い時もあります。

取りはずし方

まず指を入れて挿入時と同じように折りたたんで半回転させるかんじで出します。

そこそこ折りたためていたら大丈夫だと思いますが、開いたままでは出せませんし無理にひっぱりますと非常に痛いですので気をつけましょう。

※カップを出した時、多い日は便器が大変な事になりますので事前にトイレットペーパーを少し便器に入れておくとスムーズにながれます。

ムーンカップ尻尾のカット方法

ムーンカップ

ムーンカップの尻尾

ムーンカップは長い尻尾があるものも

尻尾を引っ張って出す事はないと思いますし、シリコンの尻尾は割と硬いので挿入中尻尾が気になって不快だと思うのでカットした方がいいかと思います。

取り外す時も尻尾ではなくカップの底を持って出しますのでなくても大丈夫です。

尻尾がないものもありますのでそちらを購入すればカットの心配はないですね。

まとめ

指を入れるのが怖い人とかは取り出せなくなったりしたら大変なのでやめておきましょう。

今後出産の予定のない方(私のような。)にはとてもおすすめですよ♪

布ナプキンと併用すると消耗品0になりより経済的!!

→布ナプキンはこちら

女の悪あがきカテゴリー

-おすすめ
-,

© 2020 女の悪あがき